実家の犬のはなし

実家のね、犬の面倒を時々みているんです。
犬種はミニチュアダックスです。
ミニチュアダックスにしては顔がデカいというか脚もゴツいし全体的に骨格や肉付きがガッシリしてるというか、散歩してるとよくミニチュアダックスに出会うんですけど、どう見てもうちの子ミニチュアダックスと違くない?なんかあなたスタンダードダックスじゃないの?大丈夫?、といつも思うんですけど、まぁやはり身内びいきなもんで顔がデカくても鼻が長くても可愛いです。
ちょっと前まではオスならではのマーキングやサカリに悩まされていましたがそれも解決した今、良き家族として、また、張り切り自宅警備員として、皆に愛されております。

201306134.jpg

そんなヤツももう10歳近いおっさん元おっさんなんですが、まーとにかく寝てる時のおっさんぶりがすごいです。
ご飯を食べるとすぐさまソファに上がりクッションが積まれてる一角で寝るんですけど、気付くと
「プスー、プスー」
みたいな寝息が聞こえてくるんですよね。
で、見てみるとこのザマですよ。

201306133.jpg

これ自分で望んでこうなってるんですからね。
人間にいじめられてこうなったんじゃないですよ。
自分が好きでこんな状態ですよ。
目が開いてますけど、直前まで寝てましたからね。

そんでさらに放置しておくと、最終的にはこうなります。

20130608.jpg

最初大きい画像でアップしたんですけど、あまりにも怖くなったんで小さくしました。
目が開いてますけど、寝てます。
音も一緒にお届けしたいですよ。プスープスー、なんです。この顔でプスープスーなんですから。
そりゃ写真も撮るでしょ。撮った上で家族に送信してしばし声出さずに爆笑したのち、こうしてブログにも載せて全世界に公開するでしょ。
ちなみに友達にも見せまくったんですけど、爆笑はとれずむしろ若干引かれました。
なのでここでも引かれるかもしれないなと思いつつ。
あと、実家の犬にはすまないと思いつつ。

余ってるお餅で。

この間バードケーキのレシピ書いてて、ああそういえばわたくしは昔調子こいてレシピカテゴリーなど作っておったのだなぁと思い出しました。
今、恐る恐る見てみましたら、最後のエントリは2009年10月でした。
そんで普通にしれっとミルクブレッドとかカレーパンとか焼いてて超びっくりしました。
パン焼けんのか自分!正直、アルジャーノン状態だわ!

という訳で今日は2年以上ぶりに(人間の)フードレシピ。
お餅が余っていたらぜひどうぞ。
写真は片手間にiPhoneで撮ったのでなんともなりませんでした。

*餅たま*(CockPadのこちらを参考にしました)

お餅 好きなだけ
玉子 好きなだけ
お好み焼きソース、かつお節、青のりなど

120122.jpg

1:お餅をトースターで焼きます。
オリジナルではフライパンで焼くようになってますが、時間が掛かるので私はトースターで焼いてます。

2:お餅が焼けたら玉子を焼きます。黄身は潰します。

3:玉子が全部焼けきらないうちに、焼いたお餅を玉子にのせます。
少し焼いたらひっくり返して、軽く押し潰すように焼きます。

4:お好み焼きソース、かつお節、青のりをのせて完成。
ソースをかけない場合は玉子焼きの時点で塩コショウ(またはお醤油)を軽くしておくと良いかもです。

これがねー、簡単なのにけっこう驚きの美味しさなんですよ。
今年のお餅はほとんどこのレシピで食べてしまいました。
お醤油&バター&海苔も好きなんですけど、飽きますよねやっぱ。
玉子が加わるだけで、朝ご飯としてもOKな感じになるのが良いです。
なんというか、玉せんのような?おやつお好み焼きのような?なんかそんな系の「おやつ感覚」がします。
ちなみに、他のレシピで玉子とお餅の間にチーズ挟むものもあったんですが、そんでそれはうまそうすぎるうううと思ったんですが、かなりオーバーカロリーそうなので見なかったことにしています。
餅たま、良ければやってみて下さいね。


 おもちたべたいー
ダメです。

冷麦と大葉でさっぱりパスタ風レシピ

夏に入る前に実家から貰った冷麦が、まだ消費しきれていません。

一束225gというボリューム具合が完全にネックになってます。
それが10束とか。単純に冷麦2kg超とか。
そんなに冷麦ばっかり食べられないよママン…。

という訳で、すっかり寒々しくなってきた今頃になっても、まだ冷麦の可能性を模索中です。
がんばれ冷麦!
君はパスタになれる!

*和風大葉冷麦*(2人分)参考元レシピはこちら(@cookpadです)

冷麦 170g(お好きな分量)
大葉 20枚
にんにく みじん
いりごま 大2
粉チーズ 大2
オリーブオイル 大3
塩こしょう

1)大葉は適当に千切り、調味料全てと合わせてフードプロセッサーにかける。
2)冷麦が茹で上がったら一旦お湯を切り、鍋に戻して1を加え和える。
3)上に大葉千切りとお好みで梅を載せる。

091011.jpg

分量は4人分をそのまま2人分としてやってみました。
大葉やチーズはたっぷり、オイルは多少控えめに。
ソースが濃厚でとても贅沢になりました。
大葉は大量でも安いので、是非やってみて下さい。

あとレシピ元では、冷製パスタのように冷麦を水でしめていましたが、私は普通に温パスタとして仕上げました(もう寒いし)。
一旦ざるに湯切りして、その熱い鍋に冷麦を戻しソースと和えると冷めません。
梅は自己主張が強いので、主人はあまり好きじゃなかったようです。
お好みで少しずつ試してみると良いかも知れません。





 もう大葉の季節も終わりだろう常識的に考えて…。
↑ああそうだったごめんねニワさん、って方はクリックお願いします♪↑