塩豚のミネストローネレシピ

先日雑誌で知った「塩豚」が気に入っています。
噛めば噛むほどジワリと塩味が沁みだして来て、とても美味しいです。
作り方は超簡単なので、仕込んで冷凍しておくと便利ですよ。
まず塩豚の作り方。

*塩豚*

豚バラブロック 適宜
粗塩 肉の2%

1)豚肉を転がしながら、全体に粗塩を馴染ませるようにすりこむ
2)1回の調理で使いやすい大きさに切り、ジップロックに入れしっかり空気を抜いてから口を閉じる
3)冷蔵庫で1日寝かせてから使う(5日間くらい保存可能)
4)冷凍庫なら1ヶ月くらい保存可能。自然解凍して使う

*塩豚のミネストローネ*(2人分)

塩豚 100gくらい 一口大に切る
人参 キャベツ じゃがいも しめじなど
にんにく みじん切り
しょうが おろしておく
水 300~400cc
カットトマト缶 1/2
コンソメスープの素 小2
粗挽きこしょう
ケチャップ、ソースなど 少々

1)フライパンに極少量の油をひき、にんにくを軽く炒めてから塩豚を入れる
2)焼き目をつけながら、余分な油はキッチンペーパーで拭っておく
3)鍋に水、おろししょうが、トマト缶、コンソメと野菜を入れて煮立てる
4)塩豚も入れて弱火で煮る
5)隠し味程度にこしょう、ケチャップなどを入れて味を整える

090131.jpg

塩豚から塩味が出るので、基本的にはスープに塩は不要です。味を見て入れるか決めて下さい。
今回は大葉が少し残っていたので添えてみました。
なければ乾燥パセリを振っても良いと思います。



 ランキングに参加しています。良ければクリックして下さいね。
関連記事

小鳥ちゃん、定期検診に行くの巻

今日は小鳥ちゃんの定期検診に行ってきました。

車で小一時間の所にとても良い鳥専門病院があり、先代の頃からお世話になっています。
特にどこか悪いということがなくても、だいたい3ヶ月に1度の割合で診察してもらっています。

鳥は体が小さく代謝が高いので、いろんなことの進行がとても早いです。
例えば、内臓に脂肪がつくのもあっという間。
例えば、菌やウィルスに侵されて病状が悪化するのもあっという間。
なんか調子悪そうだな、病院行こうかなどうしようかな…と思ってたら何日かのうちに死んでしまうなんてことが普通にあります。
そういうことにならないように、普段から病院に行き付けておくといいかなというのが我が家の考えです。
あとは移動の慣れ。
本当に具合が悪くなった時、いきなりケージに入れられいきなり車で運ばれたら余計にストレスが掛かってしまいます。
元気な時こそ狭いケージや車移動に慣れる好機だと思います。

病院では、羽根やクチバシの艶、内臓や筋肉の張り、足の力とかフンの具合なんかを診てもらって、あとは日常生活で気になっている些細なことなんかを尋ねたりします。
とても良い先生で、くだらない質問でも真摯に答えて下さるので有り難いです。
それから爪切り!
飼い主としてちょっとどうかと思いますが、小鳥ちゃんの爪はどうしてもやむを得ない時以外は先生に切ってもらっています。
せんせい、ほんとありがとう…。

今日は、小鳥ちゃんは毛艶がとても美しいねーと褒められました。
親バカですが、嬉しいものです。

090130.jpg
まったく、今日はえらい目に遭って心底グッタリ疲れたわ。



 ランキングに参加しています。良ければクリックして下さいね。
関連記事

箸かんざしを自作してみた

先日、箸かんざしに感動したので、自作すればいいんじゃない?と思った続きです。

さっそく100均で箸を何膳か買ってきました。
100均とは言え長さも太さもバリエーション豊かで、いろいろ試してみるのにうってつけです。
いかにも箸っぽい模様(桜とか小梅とか)のものは避け、シンプルな塗りのものを選びました。

で、アレを外してコレにきゅっと差し込んで…

できた!一瞬でできた!自作と言うのもどうかと思うくらい簡単!

0901291.jpg

本当は穴開けてマルカン(丸い輪っか)通してちゃんとやるつもりだったんですが、紐の輪がちょうど良い大きさだったので、そのまま箸にねじ込んだだけで良い塩梅でした。

0901292.jpg

これは元々キーホルダーだったんです。
超ゴツいホルダーがついてて、なんかイマイチ使いにくかったのでしまってあった物。
こんな形で再利用できて良かった。

髪に挿すと小物がチャラチャラ音をたてて、すごく良い感じです。
赤い塗りの箸とも相性ぴったり。
個人的には「伍萬(ウーワン)」の麻雀牌がとてもお気に入りです。

<関連記事>
箸かんざしを自作してみた その2



 ランキングに参加しています。良ければクリックして下さいね。
関連記事