ジム・トンプソンの小鳥カード

タイのお土産に、とても可愛いカードを頂きましたよ。

101228.jpg
可愛いって、私のことかしら?

うん。小鳥ちゃんも可愛いけど、今はね、カードの話だから。

1012281.jpg
ああ、そう。

1012282.jpg
お呼びでない。

1012283.jpg
お呼びでないと。

小鳥ちゃんが邪魔過ぎてあれですけど、これはジム・トンプソンのカードだそうです。
ジム・トンプソンと言えばタイシルクで有名なんですけど、こんな可愛いカードも販売してるんですね。
たぶんこういう柄のタイシルク製品があるんだと思います(ハンカチとかスカーフとか)。
シルクのスカーフなんて全く無縁のロウファッションなので、逆にカードが嬉しいです。

それにしてもすごく垢抜けたデザインですよねー。
なんかフランスのインディーズデザイナーが描きました!と言われても違和感ない。
「ジム・トンプソン カード」でいろいろ検索してみましたけど、トラディッショナルな花柄とかタイのお約束の象柄とかがたくさんヒットしました。
そういうカードの中から、こんな可愛い鳥柄を見つけ出してくれて本当に感謝です。
あんまりにも素朴で可愛いので、額に入れて飾る予定です。
と思ったんですけど、額を飾るようなゆとり壁面がなかったわ…。

まだ他にも種類があるので、また今度紹介しますねー。




 はいはいお呼びでないと。



関連記事
スポンサーサイト

小鳥ちゃんは時間に厳しい。

この時期、忘年会で夜の外出が多いです。

ところで、小鳥ちゃんは普段朝10時と夜7時に放鳥していて、毎日その時間になると「出せ!出せ!」と鳴き始めます。
かなり時間には厳しくて、どうも部屋にある大きなデジタル時計を見て時間を判断しているフシがあります。
なぜならデジタルが「19:00」と変わった瞬間に「ピィッ!」と鋭く鳴き始めたりするからです。
恐ろしや小鳥ちゃん、というか鳥類賢すぎるだろうほんとマジで。

で、忘年会が多いとどうなるかというと、小鳥ちゃんが決まった時間に外に出られなくなります。
出られないどころか、夜中まで誰もいなくて独りぼっちということになります。
そうすると、まー帰ってきた時の発狂具合がすごいです。
鍵をガチャッとやってドアを開けた瞬間、小鳥ちゃん部屋の方からすごい鳴き声が聞こえてきます。

「あんたたちいまなんじだとおもってんのよ!おなかすいたわよ!そとにもでてないわよ!じかんはちゃんとしてよ!まいにちきまったじかんにちゃんとしてよ!!!!」

という感じでマシンガンのように鳴きまくります。
小鳥語で言うとただ単に

「ピピピピピピピピピピピピピピピピピピ!!!!」

なんですけど、ほんとよくこんだけ息が続くなと思うくらい鳴きます。
ものすごいマシンガンぶりなので、人間共はいちもくさんに小鳥ちゃん部屋にはせ参じて「申し訳ありませんでしたー!!!」と平謝りするはめになります。

でも私は知っています。
小鳥ちゃんがついさっきまでぐうぐう寝ていたことを。
なぜなら

1012202.jpg
ここがボサボサだから。

1012201.jpg
こうやって寝てると、肩のところが超ボサボサになるんです。

寝ぐせ付いた頭で、あたかもずっと起きてたていで怒りまくる小鳥ちゃん。
可愛い過ぎるのでここは気付いてないふりが丸いですね。




 寝てないわよ!目つぶって考え事してただけ!


関連記事

豆苗の自家栽培。

小鳥ちゃんは豆苗が大好きです。
食べるのももちろん好きですが、小鳥ちゃんは豆苗で顔を洗うのが大好きです。
小鳥ちゃんが豆苗で顔を洗う件については(前にもちらっと書いたのですが)全くもって文章では説明できません。
とにかく豆苗に頭を突っ込んで顔を洗うのです。
いつか動画に収めて皆さんにも確認して欲しいと思っているのですが、いかんせん人間共が朝ご飯を食べている隙を狙って洗顔なさるので、一向に現場を押さえられません。

そんな重要アイテム豆苗を、自宅で育ててみることにしました。

文鳥飼いなら恐らく誰もがご存知の文鳥屋さん(文鳥飼育用品販売店)で、豆苗の豆が売っています。
前々から主人が「豆苗を自家栽培したい!」と言っていたのですが、豆苗はまぁ買っても100円くらいのことなのでスーパーで調達していました。
でもねー、なんか最近うちの近所のスーパーの豆苗がねー、品質は落ちて値段は上がるというよろしくない感じでねー、この機に自家栽培に挑戦してみたわけです。

1012161.jpg

豆を水に付けた状態で暗室(台所の流しの下)に置いて3日、ばばばっと根が出てきました。

以下日記から抜粋(ちゃんと途中の写真もあるんだけど、いちいちいらんものが写っていたので省略しました)。
Day4 根がぎゅうぎゅうに伸びてきた。
Day5 芽が上に向かって伸びてきた。底上げした。
Day6 すんごい背の高いやつがいる!
Day7 みんな背が伸びてきた!
Day8 暗室から窓際の明るいところへ出した。
Day9 すぐに葉っぱが緑になった。
Day10 立派になったけど、まだ葉が閉じてる。
Day11 本物だ。
Day12 明日小鳥ちゃんにあげよう。

1012162.jpg

これが13日目の様子。
いっぱしの豆苗がもっさり育ちました。
スーパーで売ってるのと全然遜色ない感じです。
さらに文鳥屋さんの豆は無消毒とのことなので、とても安心です。
豆苗の自家栽培はほんとうに簡単だということが分かりました(お手入れは、毎日水を替えてあげるだけ)。
今後は時期をずらしながら複数畑育てて、ローテーションで新鮮豆苗を収穫する計画です。
きっと小鳥ちゃんも喜んで顔を洗ってくれることでしょう!

ちなみに、あたかも私が育てた!みたいな感じで書きましたが、豆苗の面倒をみているのは主人です。
ありがとう、豆苗大臣。




 オレは豆苗はちぎって捨ててたぜー。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。