ツバメ時計

どうも!私です!

この間、時計をね、買ったんです。

201210111.jpg

すいません、白い壁に白い時計で超絶見にくいですよね…。
文字盤(?)はこんな感じになってます。

201210112.jpg

ツバメちゃーーん!
ちなみにこれはNo.5のツバメちゃん。

201210113.jpg

こっちはNo.2。

画像では伝わらないと思うんですが、このツバメ、各番号ごとに形が違うんです。
羽ばたきながら壁からだんだん出てきてまた壁の中へ消えていく、みたいなコンセプトで、全身のものもあれば羽根しか出てないものもあります。
2番目の写真、7の位置の鳥は羽根しか見えないの、分かるかしら。

これは台湾のhaoshi designの「Swallow X CLOCK」です。
1つ1つの造型が余りにも良くできていて本当に感激しました。
羽ばたいているので、同じモールドを使い回せないんですよね。翼の上げ下げが全部微妙に違うんです。
どれも本当に精密で美しい形でした。

ちなみに各鳥は両面テープで壁に直接貼り付けてあります。
レジンなので落ちたら割れるな…と覚悟していますが、設置して早2ヶ月まだ1体も落ちてません。良かった!

…そろそろハタキをかけたいのですが、その勇気はまだありません。
関連記事