それはウグイスではありませんよ

年末も新年も挨拶ひとつしないままもう3月。
びっくりですね。
いや、びっくりじゃないです。
今年は毎日「鳥手帳」(BIRDERのふろく)に我が家の鳥見情報を書き込んでるんで、いつもなら「記憶がない」とか言ってますが、今年の私は違うぜ!全部記録されてるぜ!

でも鳥手帳に書き込みして超満足してました。
全然アウトプットできてません。

で。
今日はですね、ここ60日のですね、我が家の鳥見情報を書こうかと思ったんですが、果てしがないのでやめるとして。
この時期、みなさんにお伝えしたいことがあります。

この間ニュース見てたら、どっかの公園かなんかで梅の花が咲いたとか満開とかね、そういうほんわかニュースをやってたんですけど、冒頭に梅の枝に黄緑色の小鳥が止まってて「ホーホケキョ」なんてね、鳴き声が流れたんですけどね。

201403041.jpg
これはウグイスではありませんよ、メジロですよ。

テレビに向かって思わずけっこう強めの声で「おい」って言ってしまいました。
確かにメジロの映像に「ホーホケキョ」って音声がついてたんです。

メジロちゃんはホーホケキョとは鳴きませんよ、ピュロロみたいなチュピピピみたいな超可愛い声なんですよ。

つまりね、私が言いたいのは、このニュースを編集した人が
「梅よく撮れてんな」
「お、良さげなウグイス(※メジロです)映像も押さえてんじゃん」
「なんだよー鳴いてないのかよー」
「鳴き声欲しいな」
「おーい、どっかにホーホケキョあっただろ、あれ付け足してー」
「梅にウグイス(※メジロです)にホーホケキョ」
「完璧風流じゃんwはいオンエアー」
みたいな感じでね!小鳥の鳴き声をね!ねつ造してね!お茶の間に流してるってことなんですよ。

テレビがしれっとそういうことをするから結果として、
けっこう多くの人が「あの黄緑色の小さい鳥はウグイス」って思ってるんです!

本当のウグイスはこういった感じになっております。

201403042.jpg
画像はウィキペディア「ウグイス」よりお借りしました。

ああ、ウグイスの想像を超える地味さよ!

目はね、大きいんですけど、驚きの地味色。そしてあんがいシュッとしたボディ。
オスもメスもこれです。普通、こんな地味色はメスだけですよ。メジロがウグイスのオスでこれがメスって言われても信じるレベルの保護色。
しかし残念ながら「ホーホケキョ」はこの人の声です。
なんというゴーストシンガー…。

メジロは結構フレンドリーなんですが、ウグイスはものすごく警戒心が強くて普段お目にかかる機会はまずないです。
でも声だけはデカいので、
ホーホケキョと鳴く→お、ウグイスか、と思って梅の木を見る→メジロがのんきに花の蜜食べてる
みたいな流れで誤認が広がったんじゃないでしょうか。
アンド、さっきのほのぼのニュースみたいなやつがダメ押しで。

このブログをご覧になった皆様はせめて、ウグイスの話が出た折りには
「ウグイス、超地味ー」
「有り得ない地味さ」
「完全に影武者」
などと、ウグイスの真の姿を世に広めて頂けると幸いです。
関連記事