小鳥ちゃんはボサボサ

先日久しぶりに小鳥ちゃんの写真を上げましたら、コメントで「羽根が乱れてないですか?」とお尋ね頂きました。
確かに乱れております。
ボサボサです。
ご覧の有様です。

1101193.jpg
文鳥にはあるまじきシルエット。

つるつるなのは頭だけで、首から下、尾羽の先までボサボサです。
部分的にボサボサというわけではなくて、もうほんと全身くまなくボサボサです。
なぜこんなにボサボサかというと

まずツルッとした文鳥様の羽根をご覧下さい。

1101191.jpg

このように羽根の「毛並み」が整って同じ方向にきれいに流れています。
これは普通の状態です。鳥は油をつけながら毛繕いをして、常にこの状態を保ちます。
で、今の小鳥ちゃんの羽根はどうなっているかというと

1101192.jpg

この惨状。
翼の大きな羽根は、ほとんどこの状態です。
これは濡れるなどで一時的にこういうふうに乱れているのではなく、このまま固まっています。
小鳥ちゃんが自分で唾液をつけてよじっているのです。
束ごとに固めてねじっているので、人間でいうならドレッドみたいになっています。

翼の風切り羽根が全部こういう風に乱れているので、飛ぶ時に「バババババ」とものすごい音がします。
というより、当然ですがうまく飛べなくなっています。
翼がスカスカで風を受けることができないからです。
目測を誤ってちょっと長い距離飛ぶ羽目になると、たいてい墜落しています。
それから飛んだ後の息の荒さが尋常じゃないです。
普通の羽根で飛ぶより多く羽ばたく必要があるので、体力をすごく使うようです。
あと、羽根が濡れるともう全く飛べなくなるので、お風呂には入らなくなってしまいました。
(よじれてない他の部分もボサボサなのは、たぶんそのせい)

最初はこんなに酷くなくて、何枚かの先の方がちょっと乱れているというぐらいでした。
その時点で病院に行って先生に相談したのですが、原因はわからず様子を見ましょうということになりました。
先生が仰るには、たぶんヒマ過ぎで羽根の手入れをし過ぎちゃってるんでしょう、ということでした。

普通の鳥の場合、1日のたいていの時間はエサ探しに費やされています。
その他仲間と遊んだり敵から逃げたり休憩したりで、のんびり毛繕いをしている時間は限られています。
ところが小鳥ちゃんの場合、やることがないのです。
エサもあって適度に放鳥されて、でも一羽飼いなので仲間と遊ぶこともないから、特にすることがないのです。
だからヒマ過ぎて羽根をよじよじしてしまうんじゃないか、と先生は言っていました。
もちろん世の中の一羽飼いの鳥さんは普通こんなことはしませんから、もしかしたらストレスでこんなことをしているのかも知れません。

さらに悪いことに、小鳥ちゃんは異常に新陳代謝が悪いのです。
サプリを与えたり代謝促進剤を処方してもらったりしているのですが、なかなか改善されません。
普通はなんらかの事情で羽根がボロボロになっても、換羽がきたらまた新しい羽根に生え替わります。
でも小鳥ちゃんは換羽がなかなか来ないので、よじよじし続けて酷くなる一方です。
まぁ新しい羽根になってもまたよじってしまうのですが、とにかく今は一番酷いです。

ただ、本人はいたって元気なのです。
墜落したりゼーハー言ったりしながらも、部屋の端から端まではなんとか飛びますし機嫌もいいです。
あと、めちゃめちゃ羽ばたかなくちゃいけないせいで、胸の筋肉が超鍛えられています。もちろん贅肉ゼロ。
ご飯も食べてよく寝て相変わらず人間には命令口調です。
飛ぶときはハラハラして目が離せませんが、まぁこうやって機嫌良く過ごして貰えればいいかなと思っています。
他の文鳥様とはまったくシルエットが違いますが(もはや違う鳥の域)、これも小鳥ちゃんの個性と思って生暖かく見ています。

なんつうか、キレイになりたくて化粧したんだけど結果的にヤマンバメイクみたいになっちゃった!的な。

がんばれ小鳥ちゃん!
でもたまにはお風呂に入って下さいね!




 自作ドレッドよ。ラスタファーイ!


関連記事

Comment

No title
こういう種類のインコいるよね?ボッサボサのやつ。
私は逆にボッサボサがかわいいと思うのだけれど。自分がくせ毛だからか。
小鳥ちゃん本人はいたって元気そうでなによりだね!
うちのルリっぺもヒマでしかたないのか、最近新聞紙かじりまくって困ってます。
というかこの10年で初めて敷いてある新聞紙の存在に気付いたみたいで
ストレスというよりは、ちぎっては捨てという行為が楽しいみたいだけど。
私も生暖かく見守ってやろうと思います。
なんかひねりもなにもないフツーコメントでごめんなすって。
No title
おぉーぅ。小鳥ちゃん、思ってたよりボッサーだったわ・・・
時期的にボッサーなん?よくなって優雅に羽ばたけるといいねぇ。

ほんでさ。↓の記事。これだけ鳥以外の内容が理解できない記事があろうとは。
そしてみんなのついていける度合いにびびった。
コメント欄全然ナニイッテルカワカンネー。
でもさ。でもね!みんな突っ込みどころ違くね?

>帰り道主人とその辺りの話をしていて

夫婦で仮面ライダー見に行ったんかい!
でも誰も突っ込んでないってことは、ライダラーにはそれフツーなんすか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/01/20 02:21
No title
小鳥ちゃん、羽をたたむのに失敗したのかと思ったら
羽自体を自らねじねじドレッドしてるのですね~
巻き毛カナリヤ(カナリア?)って鳥さんも居るし
ボサボサも有り、個性です。元気ならOK♪(^^ 
でも飛ぶのに影響するんだ!
先日、折りたたみ自転車に乗ったのですが、
必死にこいでもタイヤが小さいので全然前に進まなくて…
小鳥ちゃんの羽ばたきもそんな感じなのかしら(笑)
折りたたみ自転車に乗り続ければ、私も小鳥ちゃんのように
筋肉鍛えられて贅肉ゼロなボデーになれるんでしょうね。
いや、ダチョウの足みたくなるだけか(^^;

↓知ってますよ~ライダーマン!
ちらっと見える口元が男前っぽくて好きでしたね~
ちなみに『赤影』にも惚れてました♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/01/21 00:58
コメント有り難うございます
>松風さん
いる。ボッサボサのやつ。ボッサボサというかもっさり膨らんだやつだよね?
ボッサボサは個性の一つですぞ!くせ毛も個性ですぞ!でもボッサボサのくせ毛は寝ぐせと線引きが難しいので要注意ですぞ!

ところで先日は久しぶりのルリちゃん写真が見られて嬉しかったわーほんと。
ルリちゃん、新聞紙に気付いたんだね、い・ま・ご・ろ!
鳥ってねーなんかある日突然「ハッ!」となる時あるんよねー。
小鳥ちゃんもそれまで全く見向きもしてなかったのに、ある日突然「なにこれ!」みたいに構いまくったりするよ。おもちゃの鈴とかね。
随分前から置いてあるのに、今気付いたの!?って思うけど、まぁそれも面白いよね。シナプスが結合してるんだよね。ガッチーンと。
でもさ、インコさんの新聞ちぎりは才能の一つだからね。ルリちゃんが進化してる証拠だよ!ものすごく暖かく見守ってあげてー!

>まぐろん
そうなんよね。こうやって全貌をじっくり見るとものすごいボッサーなんよねえええ!
もっと分かりやすい写真撮ったらまたアップします。
もうほんと今最高潮にボッサーなんで、皆さんにも確認して貰いたいわ。

まぐろんの指摘を受けて、冷静に下の記事とコメント欄を仮面ライダー興味ないていで読んでみたわ。
そしたら本当に全員が何言ってるのか全く分からんかった!ていうかそれ日本語!?みたいな感じになった。
でも鳥の部分は分かるよね?結局クジャクの部分とコンドルの部分意味ねええええ!というのが一番言いたかったことです。
そして今最も声を大にして言いたいことは、「ライダラーってなんやーーー!」ということです。
ライダーが既にerなのに、それを見守る人はさらにerが付いてしまうんだ。
すごい。その発想は全くなかった。まぐろんの語感センスに脱帽。

>鍵コメ1さん
ご丁寧にお知らせ頂き有り難うございました。

>Aさん
そうか!巻き毛カナリアと思えば良いのか!おおう、目からウロコ的にぱぁあああっと明るくなった。ありがとうございます!ははーそれは可愛い。可愛いぞ。
ちなみにAさんの例えはものすごく適切。
ほんとそんな感じだと思う。折りたたみ自転車って私も一度だけ乗ったことあるけど、マジ進まないいいい。
必死にキコキコ漕いで超疲れたのを思い出しました。
小鳥ちゃんもあんな感じでしんどいんだと思います。そう思うと可哀想…(でも自分でやったこと)。
折りたたみ自転車って運動になるのかな?回転数多いからすごい運動量になりそう…。

赤影のとこ読んで笑っちゃいました。そうそう、まさにそれ系!
なんでしょうね、チラリズムがいいのかな?
見えてる部分から見えてない部分を勝手に都合良く想像するからオトコマエに見えるんでしょうね。ふふふ。

>鍵コメ2さん
コメント有り難うございます!それからいつも素敵な言葉を本当にありがとう!
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2017/10/31 20:10
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。