ツバメ時計

どうも!私です!

この間、時計をね、買ったんです。

201210111.jpg

すいません、白い壁に白い時計で超絶見にくいですよね…。
文字盤(?)はこんな感じになってます。

201210112.jpg

ツバメちゃーーん!
ちなみにこれはNo.5のツバメちゃん。

201210113.jpg

こっちはNo.2。

画像では伝わらないと思うんですが、このツバメ、各番号ごとに形が違うんです。
羽ばたきながら壁からだんだん出てきてまた壁の中へ消えていく、みたいなコンセプトで、全身のものもあれば羽根しか出てないものもあります。
2番目の写真、7の位置の鳥は羽根しか見えないの、分かるかしら。

これは台湾のhaoshi designの「Swallow X CLOCK」です。
1つ1つの造型が余りにも良くできていて本当に感激しました。
羽ばたいているので、同じモールドを使い回せないんですよね。翼の上げ下げが全部微妙に違うんです。
どれも本当に精密で美しい形でした。

ちなみに各鳥は両面テープで壁に直接貼り付けてあります。
レジンなので落ちたら割れるな…と覚悟していますが、設置して早2ヶ月まだ1体も落ちてません。良かった!

…そろそろハタキをかけたいのですが、その勇気はまだありません。
関連記事

Comment

いいなぁ
更新を待っておりました。

待った甲斐がありました。
ああ、なんてステキな時計なんでしょう(うっとり)。
リンク先のサイトで流れるピアノのメロディにも癒されます。

真似っこしたいところですが、今後工事が入ってしまう可能性大なので
全部終わるまで壁の装飾は無理で…。
全部がワンパッケージの丸い時計だったら取り外しが楽なのでOKですが
これは全部別々なところにも良さがあるんですよね。

ハタキはまずいですか?ハンディワイパー系でそーっとなら大丈夫でしょうか。
落ちないよう祈りますv
  • 2012/10/12 23:29
  • 草子
  • URL
  • Edit
ステキィ〜☆ですね!
ツバメってとこがまた魅力ですね^^!
コトリ子さん宅の白い壁にとってもよくお似合いです。
うちみたいな家には合わないけど、、
落ちない事を祈ります、、
ハタキはそ〜〜〜〜っと。。
すげー!こういうオサレ雑貨、毎回毎回どこから見つけてくるん?

奥さん。両面テープは
住友3Mのナントカカントカってやつが超強力でしたわよ。
棚板貼っ付けたら、解体のときに全身使っても剥がせなくて後悔したわ。

ほんでよー、アレだわ。そういうとこはハタキがかけれんもんで
カメラ掃除用のブロアーでシュコシュコするといいと思うんだわ。
ホントに奥さんったら、
オサレ雑貨を見つけるのが上手ですわね~

壁から出てくるツバメさんたち、すごく細かな作りじゃないですか!
ハタキはそぉぉーと…より、↑まぐろ案が正解かも(^^
何にしても落っこちないことを祈ります。。。

※CS、奇跡が起きましたよね(^^
「ほわわわわ~」
と、思わず声に出すほどのオサレ雑貨でございますわね!
ホント、どっから見つけてくるのかしらこんな素敵雑貨奥さま。
んでもあたしはとっととはたきかけて羽根折って
顔面蒼白ってのが目に見えてるので買えませんけどぉぉぉ。
余談ですが親戚のおっちゃんが3M勤めてて
腐るほどいろんなテープ送ってくるんだけど
この間すっげー昔のテープ使ってみたら粘着力ゼロって
んまー!テープも腐るんだね!
  • 2012/10/17 10:55
  • 松デラ
  • URL
有り難うございました!
みなさま、ご無沙汰致しておりました。
この記事にコメントを頂きながらお返事もできず本当にすみません。
なにとぞなにとぞお赦しを!
  • 2013/01/24 20:40
  • コトリ子
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。